自動販売機の電子マネーR/W

JMMS

エム・ピー・ソリューションのシステムです。端末はサンデン製のようです。

決済処理時に通信を要さない、リッチクライアント方式と思われます。電子マネーサービスは1台で8種まで対応可能です。

https://mp-solution.com/service/jmms/

第3世代

f:id:ri25r:20200731142540j:plain
ゲートシティ大崎 2019/9

黄色い筐体です。この世代からオンラインiDに対応しています。

対応可能サービス:iD (オンライン可)*1QUICPay (オンライン可)*2交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPaSAPICA

第2世代

f:id:ri25r:20200731142655j:plain
NEXCO東日本 江戸崎PA内回り 2019/3

黄色い筐体です。

対応可能サービス:iD (オンライン利用不可)・QUICPay (オンライン可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPaSAPICA・(サービス終了)Visa Touch / Smartplus

初代

f:id:ri25r:20200731142329j:plain
2018/5

黒い筐体です。

対応可能サービス:iD (オンライン利用不可)・QUICPay (オンライン可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPaSAPICA・(サービス終了)Visa Touch / Smartplus

コカ・コーラ

コカ・コーラ自動販売機に搭載されているものです。

いずれのタイプも決済処理時に通信を要さない、リッチクライアント方式と思われます。

https://www.cocacola.co.jp/vending-machine/multi_money

タッチパネル式 (EMVコンタクトレス/電子マネー)

f:id:ri25r:20200731144558j:plain
秋葉原 2020/5

f:id:ri25r:20200731142845j:plain
イオンマリンピア専門館 2019/4

パナソニック製のようです。

2018年後半頃から導入が始まったようです。このタイプからQUICPayが入るようになりました。導入当初は電子マネーのみでしたが、2020年4月以降順次EMVコンタクトレス対応が行われています。

対応可能サービス:V/M/J/A EMVコンタクトレス (クレ・デビ・プリ)・iD (オンライン利用不可)・QUICPay (オンライン利用不可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPa

https://www.cocacola.co.jp/press-center/news-20200413-13

タッチパネル式 (電子マネー)

f:id:ri25r:20200731144228j:plain
ららぽーとTOKYO-BAY 2018/10

f:id:ri25r:20200815213839j:plain
アリオ蘇我 2020/8

パナソニック製のJT-R381です。操作パネルのデザインは2種類存在します。

電子マネーサービスは1台で5種まで対応可能なようです。

対応可能サービス:iD (オンライン利用不可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPa

https://news.mynavi.jp/article/compass-49/

物理ボタン式 (電子マネー)

f:id:ri25r:20200731141644j:plain
アリオ蘇我 2018/11

f:id:ri25r:20200731141616j:plain
千葉レジャーランド成東店 2018/5・2020/6撤去確認

古いタイプで前述の新型タイプへ置き換えが進んでいます。Wikipedia「Cmode」での「新子シーモ」に該当します。

対応可能サービス:iD (オンライン利用不可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAONPiTaPa・(サービス終了)Cmode

https://ja.wikipedia.org/wiki/Cmode

その他のマルチタイプ

アイティアクセス

f:id:ri25r:20200802160015j:plain
JR秋葉原駅昭和通り改札 2019/8

f:id:ri25r:20200901155323j:plain
渋谷駅西口BT 2020/8

アイティアクセス製です。電子マネー処理はシンカクラウドが行います。

コード決済にも対応可能で、端末上部にカメラが付いているものではCPM、カメラが付いていないものではMPMになるようです。

対応可能サービス:iD (オンライン可)・QUICPay (オンライン可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAON・各種コード決済 (MPMまたはCPM)

http://www.itaccess.co.jp/service/fintech/

ME-10 (日本コンラックス)

f:id:ri25r:20200802160451j:plain
NEXCO中日本 海老名SA上り 2020/3

日本コンラックス製のME-10です。電子マネー処理はJ-Mupsセンターが行います。

コード決済 (MPM) にも対応可能です。

対応可能サービス:iD (オンライン可)・QUICPay (オンライン可)・交通系IC・楽天EdynanacoWAON・各種コード決済 (MPM)

https://www.conlux.co.jp/products/me10.html

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/04310/

MT-V100U (日本コンラックス)

f:id:ri25r:20200815213504j:plain
アリオ蘇我 2020/8

日本コンラックス製のMT-V100Uです。

https://web.archive.org/web/20180716021016/http://www.conlux.co.jp/products/domestic.html

UNO PLUS (OTI)

f:id:ri25r:20200802161021j:plain
イオンモール幕張新都心 2019/1

OTI製のUNO PLUS (SATURN UNO8700 PLUS) です。電子マネー処理はシンクライアント方式で行われているようですが、接続先は不明です。

イオンディライト自動販売機で多く見られます。

https://www.ryutsuu.biz/it/j032112.html

https://www.billingsystem.co.jp/service/multimoney.html

交通系IC単独タイプ

VT-20

f:id:ri25r:20200901154729j:plain
JR船橋駅 2020/9

f:id:ri25r:20200901160404j:plain
JR渋谷駅東口 2020/8

JREM・日本コンラックス製です。VT-10の後継機と思われます。

JR東日本駅構内の自動販売機で非常に多く見られます。

http://www.jrem.co.jp/product/e-money_terminal.html

http://www.conlux.co.jp/products/vt20.html

VT-10

f:id:ri25r:20200804225602j:plain
2020/3

JREM・日本コンラックス製と思われます。

JR東日本駅構内の自動販売機で多く見られましたが、VT-20へ置き換えが進んでいます。

https://www.jre-water.com/pdf/20091208machinaka.pdf

SX-20

f:id:ri25r:20200901155726j:plain
渋谷駅 2020/8

JREM・日本コンラックス製と思われます。SX-10の後継機と思われます。

在京私鉄の駅構内自動販売機、首都圏の駅構内コインロッカー、飲食店の券売機などで多く見られます。

http://www.jrem.co.jp/product/e-money_terminal.html

SX-10

f:id:ri25r:20200804225624j:plain
2020/3

JREM・日本コンラックス製と思われます。

在京私鉄の駅構内自動販売機、首都圏の駅構内コインロッカーなどで多く見られます。

http://www.conlux.co.jp/corporate/timeline.html

Edy単独タイプ

紙幣投入口一体型

f:id:ri25r:20200804225345j:plain
2020/3

メーカー不明です。

R/W独立型

f:id:ri25r:20200804225406j:plain
2020/3

メーカー不明です。

*1:オンラインiD:オーソリが必要なiDのことで、デビットタイプやプリペイドタイプが該当します。一部利用不能な箇所があります。

*2:オンラインQUICPay:オーソリが必要なQUICPayのことで、デビットタイプやプリペイドタイプが該当します。「QUICPay+」(プラス) の表示がある端末で利用できますが、「QUICPay」(プラスマークなし) 表示の端末でも利用できることがあります。