NEXCO東日本SA/PA POS (JT-C16)

最終更新:2022/9/19

機器構成

POSと決済端末の機器構成は以下のパターンがあります。

  • 指定POSを導入しているテナント
  • POSを持ち込んでいるテナント
    • NEXCO東日本のINFOXを設置
    • 自前契約の決済端末を持ち込み

指定POS

決済端末 (NEXCO東日本のINFOX)

  • 63046 ACS設置 パナソニック JT-C16 + JT-R550CR INFOX
    現行の構成です。
  • 63046 ACS設置 パナソニック ZEC-14 + JT-R550CR INFOX
    多くがJT-C16に入れ替え済みであり、ほとんど残っていないものと思われます。
    接触R/WはJT-R550CR以外が接続されている場合があります。

指定POSではPOS連動構成 (サービスはPOS側選択) となっています。持ち込みPOSでもPOS連動している場合があります。
一部のテナントではINFOXが設置されていない場合があります。

導入可能な決済サービス

INFOX扱い

  • クレ V,M,J,A,D,D
    ACS (非加盟V,M仕向), NICOS, SMCC/VJA, JCB (J,A,D,D仕向)
    MS/ICのみ取り扱い可能
  • 銀聯
    強制磁気扱い、接触ICで取り扱うとエラーになり磁気遷移
  • 電マネ iD, 交通系IC, WAON, 楽天Edy
    QUICPay, nanacoは利用不可

ZEC-14では電マネはWAONのみ取り扱い可能と思われます。
SA/PA・テナントにより取り扱い可能なサービスが異なる場合があります。

指定POS扱い

  • コード決済 PayPay, LINE Pay, メルペイ, d払い, au PAY, 楽天ペイ
    Alipay+ (プラス), WeChat Pay

SA/PA・テナントにより取り扱い可能なブランドが異なる場合があります。
自前で導入している場合を除き、指定POSではないテナントではコード決済は利用できません。

伝票画像

指定POS

クレジット


JCB W

 


楽天M

 

f:id:ri25r:20210922211807p:plainf:id:ri25r:20210922211812p:plain
63046 ACS・イオン即時発行カード MS・ACS・サイン
酒々井PA下り線

氏名欄が印字されませんでした。JET-Sでは半角カナで氏名が印字されることから、INFOXはカナ氏名に対応していない可能性が考えられます。

 

f:id:ri25r:20210812205423p:plainf:id:ri25r:20210812205428p:plain
63046 ACS・SMCC DP V・SMCC/VJA・PIN・オフ承認
千葉東金道路 野呂PA(上り)

銀聯

f:id:ri25r:20210812204301p:plainf:id:ri25r:20210812204305p:plain
64036 ACS・SMCC銀聯 MS・ACS・PIN/サイン
SISUIPA NOBORISEN BAITEN2CHIBA

クレジットと端末番号が異なります。
ACS扱いの銀聯は端末・カードが銀聯のICに対応していてもICでは取扱いできず、強制磁気扱いとなります。

iD

 

 

WAON

f:id:ri25r:20211028164227p:plainf:id:ri25r:20211028164231p:plain
63046 ACS
狭山パーキングエリア 支払

交通系IC

楽天Edy

f:id:ri25r:20210812205121p:plainf:id:ri25r:20210812205126p:plain
63046 ACS
野呂PA下り線

コード決済


楽天ペイ

 


PayPay



PayPay

持ち込みPOS

クレジット


イオンJ

POS連動していない非連動端末と思われます。
J,A,D,Dが使えないテナントでしたが、ACS契約は入っているためJCBのイオンカードは利用可能でした。

 


MSPセゾンAMEX

POS連動運用でした。
以前はNEXCO東日本ACS設置INFOXではAMEXのICが取り扱いできず強制磁気扱いのサイン運用となっていました。現在は利用できるようになったようです。

 


JCB W

POS連動の有無は不明です。

クレジット (ZEC-14)


MSPセゾンAMEX

古い端末のため、AMEX IC対応していないかと思いましたが、きちんと対応していました。

 


イオンJ

持ち込みPOS + 持ち込み決済端末

海ほたるPA

ウミナカプラザ、ぽるとがるCafeなど
運営はハイウェイロイヤル株式会社と思われます。

端末

49815 UC設置 東芝テック CT-5100 + RX100QT JET-S

銀聯

売店のPOSは東芝テック M-9000 PrimeStoreでした。
NEXCO契約のINFOXもありましたが、PINパッドと非接触R/Wが見当たりませんでした。E-NEXCOポイント専用で運用されている可能性も考えられますが詳細不明です。

市原SA (下り)

株式会社大庄が運営しています。

端末

60522 JCB設置 東芝テック CT-5100 + RX100QT JET-S

売店やフードコートを含めすべてのテナントで利用できるものと思われます。
売店などにはNEXCO契約のINFOX (非接触R/Wあり) も設置されており、イオンカード・WAON・E-NEXCOポイントはこちらで取り扱うものと思われます。

利用可能な決済サービス

NFCPAY


DP SMCC V CL

飲食テナントはPOSが東芝テック QT-20T FScompassでした。

WAON (NEXCO契約ZEC-14)

POS連動していない非連動の端末でした。
R/WがJT-R250CR (と同じ形状のもの) でした。

売店はPOSが東芝テック ShopWork 7G (ハード機種は失念) でした。